• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    F1

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 goo.to)


    今日は見てて楽しめました。アルボンもよく走ったと思います。
    ガスリーは残念です

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/09(日) 23:36:23 ID:CAP_USER9.net

    8/9(日) 23:33配信 オートスポーツweb
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a44b89f0ee5250e82265664e5f04b6061e0ee03


     8月9日(日)、F1第5戦70周年記念GPの決勝レースが行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2020年シーズン初優勝を飾った。

     昨日行われた予選において唯一Q2をハードタイヤで通過したフェルスタッペンは決勝レースを4番グリッドから、チームメイトのアレクサンダー・アルボンがミディアムタイヤで9番グリッドからのスタートとなった。

     フェルスタッペンはスタートでニコ・ヒュルケンベルグ(レーシングポイント)をかわして3番手に浮上。アルボンは9番手のままオープニングラップを終えたが、6周目を終えてピットに入り、ミディアムからハードに交換した。

     メルセデス勢がピットに入り、フェルスタッペンは一時トップに立つ。好調なペースで走り続け、26周を終えてピットイン。新品のミディアムタイヤに履き替えた。ボッタスの背後2番手でコースに復帰するが、復帰直後にボッタスをパスして再びトップに立った。

     33周目、トップのフェルスタッペンと2番手のボッタスが同時にピットに入り、互いに新品のハードタイヤに履き替えた。ハミルトンはこの2名よりも遅れて2度目のピットストップを行い、終盤46周目に表彰台圏内の3番手にポジションを上げた。

     フェルスタッペンは先頭で飛ばし続け、その後方ではハミルトンがボッタスをパス。フェルスタッペンはそのまま先頭でフィニッシュし、今シーズン初優勝を挙げた。ハミルトンが2位、ボッタスが3位となっている。


    【【F1】第5戦 イギリスグランプリ結果!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    最後の5周辺りのホンダエンジン勢は盛り上がりました

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/02(日) 23:54:53 ID:CAP_USER9.net

    8/2(日) 23:48配信 motorsport.com 日本版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/501b4f85e3d8bee20e6616dae2cd64cd78765679

     2020年F1世界選手権第4戦イギリスGPの決勝レースが、イギリスのシルバーストン・サーキットで行なわれた。優勝したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)で、今季3勝目を3連勝で飾った。

     ハミルトンは最終ラップにタイヤがバーストしたが、タイヤを引きずりながらトップチェッカー。2位にはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、3位にはシャルル・ルクレール(フェラーリ)が入った。残り3周まで2番手を走行していたバルテリ・ボッタス(レッドブル)もタイヤバーストで失速し11位に終わった。

     他のホンダ勢は、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが7位、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが8位に入った。ダニール・クビアト(アルファタウリ)はクラッシュによりリタイアとなった。


    【【F1】第4戦 イギリスGPレース結果 夏のバースト祭り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    一番の盛り上がりがレース直前の修理だったな

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/07/20(月) 01:05:43.01 ID:CAP_USER9.net

    7/19(日) 23:51配信 motorsport.com 日本版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af3314611858f921dbca7070d65232698242c037

     2020年のF1第3戦ハンガリーGPの決勝レースが行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝。ハミルトンは前戦シュタイアーマルクGPに続き、2連勝となった。

     2位にはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。フェルスタッペンはウエットコンディションだったレコノサンスラップの際にマシンの挙動を乱し、コースオフ。左フロントサスペンションを壊すシーンもあった。しかしチームがグリッド上でこれを修復。無事にレースに参加し、表彰台を手にすることができた。

     なおこのレース中には雨が降る降ると言われていたが、結局降雨はなく、多くのチーム/ドライバーが天気予報の翻弄される形となった。メルセデスのバルテリ・ボッタスもそのひとり。雨を待ち、柔らかめのタイヤを選んだことが裏目に出て、最後はフェルスタッペンの真後ろまで迫ったものの、3位止まりだった。レーシングポイントのランス・ストロールが4位に入った。

     レッドブル・ホンダのもう1台、アレクサンダー・アルボンは、終盤にセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)を抜いて5位。アルファタウリ・ホンダはダニール・クビアトが12位、ピエール・ガスリーはリタイアに終わった。


    【【F1】第三戦 ハンガリーGP結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    メルセデス強いけどちょっとアルボンが遅すぎませんか

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/07/12(日) 23:40:29.01 ID:MxoUhfuy9.net

    7/12(日) 23:37配信 motorsport.com 日本版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/221d3f0d4f9133ca4d89a4bc8e435cd689506c52


    tes オーストリアのレッドブルリンクでF1第2戦シュタイアーマルクGPの決勝レースが行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィン。今季初優勝を挙げた。

     2位はチームメイトのバルテリ・ボッタス、3位にはレッドブルのマックス・フェルスタッペンが続いた。

     レッドブルのアレクサンダー・アルボンは4位でフィニッシュとなった。

     アルファタウリはダニール・クビアトが10位、ピエール・ガスリーが15位となった。

     またフェラーリのセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールはチームメイト同士の接触の結果リタイアに終わった。


    【【F1】第二戦オーストリアGP結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    タッペンはしょうがないとしてアルボンは去年のブラジルを忘れていたのかな

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/07/05(日) 23:47:27.96 ID:K00krzzJ9.net

    7/5(日) 23:45配信TopNews
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b5fb171424b67efbebfc6360eaccf90856b1fce6


    F1開幕戦オーストリアGP(7月5日(日)決勝レース)が3日目を迎え、決勝レースが行われた。

    ●【決勝レース結果】2020年F1第1戦オーストリアGP決勝レースのタイム結果


    優勝はバルテリ・ボッタス(メルセデス)、2番手はシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

    レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンはリタイア。

    アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは7番手、ダニール・クビアトはリタイアだった。


    【【F1】第一戦オーストリアGP結果】の続きを読む

    このページのトップヘ