• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の2chをまとめました。

    石川



    (出典 expo.minnade.jp)


    だからなんで産んだのか教えてほしい

    1 幻の右 ★ :2019/07/10(水) 18:13:45.53 ID:3QymGGbM9.net

    9日、金沢市内の住宅で生まれたばかりの赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、警察は男女2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

    (リポート)
    「現場は閑静な住宅街です。住宅の1階の物置から赤ちゃんの遺体が見つかったということです。現場では鑑識作業の様子が確認できます」

     死体遺棄の疑いで逮捕されたのは金沢市額乙丸町の大工・角斉容疑者(46)と、石川県野々市市三日市3丁目の無職・福井理恵容疑者(32)です。

     2人は福井容疑者の子である赤ちゃんの遺体を角容疑者が住む家の1階にある物置に放置した疑いが持たれています。

     見つかった赤ちゃんの死因や性別はまだ分かっていませんが、腐敗が進んでいることから死後数か月が経過しているとみられています。

    周辺の住民:
    「いやびっくりした。今聞いてびっくりして心臓バクバクしてます。引っ越してきたときは子ども2人にご夫婦の4人家族。今は1人(で住んでいる)と聞いている」

     調べに対し、福井容疑者は「自分が産んだ赤ちゃんの死体を放置したことに間違いない」角容疑者は「やってはいけないことでした、反省しかないです」と容疑を認めているということです。

     警察は現在、2人の関係や詳しい動機について捜査を進めています。

    石川テレビ
    7/10(水) 12:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00001247-ishikawa-l17


    【赤ちゃんの遺体を物置に隠した角斉(46)福井理恵(32)逮捕】の続きを読む



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    全部この人がやったのかな

    1 水星虫 ★ :2019/07/08(月) 06:27:58.47 ID:J9m+V8JR9.net

    すいか窃盗未遂容疑で男を逮捕

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/20190707/3020002154.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    金沢市内のすいか畑からすいかを盗もうとしたとして、72歳の男が窃盗未遂の疑いで警察に逮捕されました。
    金沢市内では、収穫時期を迎えたすいかが畑から盗まれる被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。

    逮捕されたのは、金沢市古府の無職、西田謙三容疑者(72)です。
    警察によりますと、西田容疑者は、7日午前8時ごろ、金沢市の安原地区にあるすいか畑から、
    すいか1個を盗もうとしたとして、窃盗未遂の疑いが持たれています。
    この畑ですいかを栽培している農家の男性が、車にすいかを積み込もうとしている
    西田容疑者を見つけ警察に通報したということで、調べに対し西田容疑者は、
    「間違いありません」と容疑を認めているということです。

    金沢市は県内最大のすいかの産地ですが、収穫時期を迎えたすいかが畑から盗まれる被害が相次いでいて、
    警察や農家で作るパトロール隊が警戒にあたっていますが、安原地区では、
    ことしに入ってから警察が確認した分だけで、およそ80個のすいかが盗まれているということです。

    警察は西田容疑者から詳しく話を聞くなどして、動機や余罪について調べることにしています。

    07/07 22:42


    【西瓜1個盗もうとして男(73)逮捕、今年に入ってから80個ほど盗まれる】の続きを読む



    (出典 expo.minnade.jp)


    もう免許なんてあってないようなものだな

    1 幻の右 ★ :2019/06/27(木) 13:14:42.04 ID:t2cPkBUY9.net

    26日夕方、加賀市の国道で無免許で軽トラックを運転していた81歳の男が、自転車に乗っていた90代の女性をはねてけがをさせそのまま逃げたとしてひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
    男は「ぶつかった記憶がない」と女性をはねたことを否認しているということです。

    逮捕されたのは、加賀市の自称・無職、辻重信容疑者(81)です。
    辻容疑者は、26日午後5時半前、加賀市の国道8号で無免許にもかかわらず軽トラックを運転し、自転車に乗って道路を横断していた90代の女性をはねけがをさせそのまま逃げたとしてひき逃げなどの疑いが持たれています。
    女性はいまのところ命に別状はないということですが、全身にすり傷があるほか右足を骨折している疑いがあるということです。
    警察は目撃者の情報などから辻容疑者が軽トラックを運転していた疑いが強まったとして27日逮捕しました。
    辻容疑者は無免許だったということです。
    警察の調べに対し、辻容疑者は無免許運転は認めているものの女性をひいたことについては「ぶつかった覚えがない」と容疑を否認しているということです。
    現場は信号機や横断歩道のない片側2車線の直線道路で、警察は辻容疑者が前をよく見ていなかった可能性もあるとみて調べを進めています。

    06月27日 12時43分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/20190627/3020002035.html


    【また無免許高齢者さんがひき逃げで逮捕】の続きを読む



    (出典 www.pref.ishikawa.jp)


    13000円は安いな。その程度女なのか

    1 孤高の旅人 ★ :2019/05/15(水) 01:52:57.35 ID:loSnNDRz9.net

    金沢市内で児童買春の疑い 片山学園中の男性教諭を逮捕
    (2019年05月14日 18時42分)
    http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20190514181947

     今年3月、金沢市内のホテルで、女子高校生に現金を渡しみだらな行為をした疑いで、富山市の片山学園中学校に務める男性教諭が、13日、逮捕されました。

     児童買春等処罰法違反などの疑いで逮捕されたのは、片山学園中学校の教諭で富山市東黒牧(ひがし・くろまき)の中山浩司(なかやま・こうじ)容疑者(48)です。

     警察によりますと、中山容疑者は、今年3月31日の夜、金沢市内のホテルで、石川県内の女子高校生に現金1万3000円を渡し、みだらな行為をした疑いが、持たれています。

     2人は、SNS(エスネヌエス)を通じて知り合ったとみられ、調べに対し中山容疑者は、買春(かいしゅん)の行為は認める一方で、「年齢は18歳未満であると完全に分かっていたわけではない」と容疑を一部否認しているということです。

     片山学園中学校によりますと、中山容疑者は去年10月に、非常勤の講師に採用されて以降、国語を担当していますが、犯行翌日の4月1日からは、教諭として採用されていました。

     片山学園中学校の望月尚志(もちづき・なおし)校長は、取材に対し、「生徒の心のケアに努めるとともに、保護者には、誠心誠意お詫びしたい」とコメントしています。


    【片山学園中学校の男性教諭(48)を逮捕 1万3000円で女子高校生を児童買春した疑い】の続きを読む



    (出典 midori-net.jp)


    大麻ってそんないいものなの?

    1 ばーど ★ :2019/05/09(木) 21:58:24.23 ID:DrZaX0n89.net

    金沢市の自宅で乾燥大麻およそ0.4グラムを隠し持っていたとして、大学3年生の男が大麻取締法違反の疑いで警察に逮捕されました。

    逮捕されたのは、金沢市高尾台の金沢工業大学3年の竹崎一博容疑者(22)で乾燥大麻およそ0.4グラムを所持したとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

    警察が大麻を持っているという情報を入手したため4月19日、自宅を捜索したところ大麻を発見したためその場で逮捕したということです。

    調べに対して竹崎容疑者は、「大麻は自分で使うために買った」と容疑を認めているということです。

    警察では、大麻の入手ルートをさらに詳しく調べることにしています。

    学生の逮捕を受けて金沢工業大学の大澤敏学長らが野々市市のキャンパスで会見し、「教育機関として信頼を損ねておわび申し上げます」と謝罪しました。

    そのうえで「大学として極めて重要な問題ととらえ、再発防止に努めるとともに学生に対しては厳正に対処したい」と話していました。

    05月09日 20時20分
    石川 NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/20190509/3020001658.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【金沢工業大学3年生(22)が大麻所持で逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ