• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    東京

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    ワイン飲めません

    1 :2020/10/22(木) 14:18:50.15 ID:h9gNX5o40●.net BE:487763496-2BP(2000)


    希少価値が高く、1本300万円で販売されていた高級ワイン「ロマネコンティ」をワインバーからだまし取ったとして、27歳の男が逮捕されました。

    警視庁によりますと、詐欺の疑いで逮捕された無職の丸野元輝容疑者は去年7月、東京・文京区のワインバーで店員に「ロマネコンティをあけたい。きょうは妻の誕生日なのでホテルで待っている。料金はホテルから持ってくる」などとウソを言って、高級ワイン「ロマネコンティ」をだまし取った疑いがもたれています。

    このロマネコンティは2001年のビンテージワインで、この店では1本300万円で販売されていて、丸野容疑者は店員に金庫から出させると、「持ち出してかまわないと店長から言われた」とウソをつき、そのまま店の外に持ち出していました。

    丸野容疑者はロマネコンティをおよそ115万で売却したとみられ、調べに対し「身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/62f8aa6038b6ced6e6b973b3e9583304c8ea8103


    【【東京】「ロマネコンティ」盗み転売した丸野元輝(27)逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)


    移植ってどれくらいお金かかるの?

    1 :2020/10/19(月) 08:38:06.16 ID:ixtd+nMW0●.net BE:844481327-PLT(13345)


    心臓移植から4年 陽茉莉ちゃん死去 5歳8カ月 両親「かけがえのない時間、心よりお礼」

    重い心臓病「拡張型心筋症」を患い、県内外から支援を得て心臓移植を受けた森川陽茉莉(ひまり)ちゃんが9月30日、冠動脈疾患による虚血性心筋症のため、東京都内の入院先で亡くなった。5歳8カ月だった。
    葬儀は今月、近親者で執り行った。

    「ひまりちゃんを救う会」が16日に発表した。同日、父・孝樹さんと母・佳菜子さんは「ひまりは笑顔に溢(あふ)れた日々を送ることができた。ひまりとのかけがえのない時間を与えてくださった皆さまに、心よりお礼申し上げる」と感謝した。

     陽茉莉ちゃんは、生後2カ月だった2015年3月に拡張型心筋症を発症。米国での心臓移植に必要な費用を集めるため、両親や同級生らが募金を呼び掛け、目標額を超える支援が寄せられた。

     16年11月に米コロンビア大学病院で心臓移植を受け、帰国。18年3月には父・孝樹さんのうるま市の実家を訪れ、祖父母と対面し笑顔を見せた。今年7月に冠動脈疾患が見つかり、入退院を繰り返していた。

     救う会は「皆さまの温かい思いがあり、ひまりちゃんが5歳8ヶ月、大切な時間を過ごさせていただいた」とコメントを寄せた。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1209360.html

    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)


    (出典 www.qab.co.jp)


    【募金で心臓移植を受けた森川陽茉莉(ひまり)ちゃんが冠動脈疾患による虚血性心筋症のため死去 5歳8カ月】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    こういうのって生き残るよね

    1 トモハアリ ★ :2020/10/17(土) 12:06:30.53 ID:H7o66fLz9.net

     自分が住んでいるアパートに火を放ったとして、警視庁王子署は15日、現住建造物等放火の疑いで東京都北区豊島の無職、金田一淳悦(じゅんえつ)容疑者(59)を現行犯逮捕した。火災では2階に住む小野豊さん(70)が死亡。金田一容疑者はコロナ禍で仕事がなくなったことから自殺を図ったと供述しており、「自分が燃えるぐらいで済むと思った。こんなに大事になるとは思わなかった」と容疑を認めているという。

     同署によると、火災は15日午後9時頃発生。約5時間後の16日未明に鎮火して木造2階建て約200平方メートルのうち150平方メートルが焼けた。小野さんが死亡したほかに、住人ら3人が逃げる際に右足を折るなどして、病院に搬送された。

     警察官が現場に駆けつけた際、金田一容疑者は一人で放心したように、高さ約50センチのアパートの塀に腰掛けていた。安全なところまで誘導しようと声をかけると、「灯油のにおいがしたので、事情を聴いたら自分が火をつけたと認めた。服は灯油でびしょびしょだった」(同署)。

     金田一容疑者は「新型コロナウイルスの影響でアルバイト先の飲食店が4月頃休業して収入が途絶えた。持っているお金もなくなった」と供述。さらに「先のことを考えると不安で絶望しかなかった」と話している。

     1階の自室と自分に灯油をかけてライターで火をつけたとみられるが、けがはなく、なぜ逃げだしたのか不明という。

    10/17(土) 5:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7c1c1b51bf618dd4966a5b1270a54257a46e3f54

    ※前スレ
    http://itest.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602886635/


    【【東京】コロナで無収入の男、アパートで自殺試みるも2階の住民だけ死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 image.news.livedoor.com)


    あい、アウトです

    1 :2020/10/17(土) 13:05:01.48 ID:zRbIaCKi0●.net BE:403084634-2BP(2000)


    掛川陽介容疑者は7月、新宿区の商業施設で小学校高学年の女の子にわいせつな行為
    をした疑いが持たれています。
    警視庁によりますと、掛川容疑者は配達の仕事中に商業施設に立ち寄り、女の子を見掛けると
    後をつけ、肩をつかんで階段の踊り場に連れ込みました。

    さらに、「言うことを聞け」と数分間にわたって胸を触るなどしたということです。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19071377/

    ご尊顔

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【東京】小学高学年女子の胸を数分間触った 掛川陽介逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    逃げ切るつもりなのか

    1 雷 ★ :2020/10/16(金) 19:51:39.67 ID:DcQm7Iaa9.net

     今回の池袋事案とよく似たケースがある。元東京地検特捜部長で弁護士の石川達紘被告(81)の公判だ。
    

元特捜部長も「天地神明に誓ってアクセルを踏んでいない」
     石川被告は、2018年2月18日、車を路上に止めて降りようとした際に誤って急発進させ、時速100キロ超で約320メートル暴走させ、東京都港区の歩道上で堀内貴之さん(当時37歳)をはねて死亡させたとして起訴されている。問われているのは、自動車運転処罰法違反の過失致死罪で、過失犯だ。被害者は死者のみだった(けが人がいなかった)ため、致死傷ではなく致死になっている点が飯塚被告と違う。
     石川被告の初公判は20年2月。事故から2年を要している。しかも、飯塚被告と同様、逮捕されることなく、書類送検、在宅起訴の手順を踏んでいる。キャリアをいうと、石川被告は1989年に特捜部長に就任し、99年~2001年に福岡と名古屋の高検トップの検事長を歴任している。検事長はいわゆる「認証官」で、天皇陛下からの認証を受けるという、まさに「上級国民」だ。
     さらに、石川被告も初公判で「天地神明に誓ってアクセルを踏んでいない」と、無罪主張した。事故原因については「車体の不具合で加速した」と、飯塚被告と同様に「車のせい」にしたのだ。石川被告の公判では、事故で死亡した男性の妻が「(石川被告が)裁判で『私も被害者だ』と話しており、胸をえぐられるようだった」と証言しており、被害者遺族の心の傷に追い打ちをかける形になっている。
     折しも2日に開かれた論告公判で、検察側は石川被告に禁錮3年を求刑した。この後、最終弁論公判、判決公判までのスケジュールを考えると、公判は1年近くに渡る可能性が高い。さらに、有罪判決が出て石川被告がさらに争った場合、審理は2審(控訴審)に移って長期化するだろう。飯塚被告の公判も、被告の無罪主張によって長期化が予想される。その間、被害者遺族は闘い続けなければならない。そして、石川被告の「禁錮3年」という求刑は、多くの場合、執行猶予判決の相場だ。飯塚被告の求刑は今後どうなるのか、気になるところだ。
    https://www.jiji.com/jc/bunshun?id=40837


     石川は2018年2月18日午前7時10分すぎ、東京都渋谷区内の道路にレクサスLS500hを停車。シートを後ろにずらして休憩しゴルフ仲間が来るのを待った。石川は約7分、その場で停車していたとされる。
     シフトポジションはD(ドライブ)レンジだったが、レクサスLS500hは、フットブレーキを踏んで車が停止した場合、Dレンジに入れたままでフットブレーキから足を離してもフットブレーキが作動したまま停車状態を保持できる「ブレーキホールド機能」を採用しており、石川はこのブレーキホールド機能を作動させていたとしている。
     ブレーキホールド機能を作動させておくと、車を停止した状態が3分続くと自動的にブレーキホールド機能が解除されて電動パーキングブレーキに移行する。いずれにしろ、ドライバーが運転席を離れても車は動かない。
     まもなく仲間がゴルフバッグを持って現れたため、石川は車の後部トランクへの荷物の搬入を手助けしようと、トランクを開け、シートベルトを外してドアを開けて右足から外に出ようとしたところ、車が動き出した。
    https://bunshun.jp/articles/-/38850

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602833849/


    【【裁判】元検事・石川達紘被告(81)「天地神明に誓ってアクセルを踏んでいない」「車体の不具合で加速した」と主張】の続きを読む

    このページのトップヘ