• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    大分

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ネコちゃん死んでますよwwww

    1 風吹けば名無し :2021/01/15(金) 18:29:39.29 ID:BU9YOa4v0.net

    14日朝、別府市の国道で道路を歩いて横断していたと見られる50代の男性が車にはねられ意識不明の重体となっています。
    https://www.fnn.jp/articles/-/130955



    (出典 i.imgur.com)


    【【大分】猫ちゃんを助けようとした男性、ひかれて意識不明の重体、なお猫は死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.asahicom.jp)


    まあ着物見せつけたい気持ちはわかるが、頭は悪い

    1 雷 ★ :2021/01/11(月) 11:48:48.08

     大分市は10日、佐藤樹一郎市長らのメッセージを動画で配信する「デジタル成人式」を実施した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために「密」になるのを避けようと、会場を使っての記念式典は開かなかった。だが、例年式典がある会場前には新成人らが集まり、一時的に「密」の状態になった。

     この日正午、大分市中心部の商店街に設置されたモニターから佐藤市長のあいさつの動画が流れ始めた。足を止めて見入る若者は、記者の周囲にはいなかった。その直前、振り袖姿で商店街を歩いていた江藤舞さん(20)は「友達に会いたかったので、式典がないのはとても残念。コロナの影響で大変ですが、いまの目標は就職先を見つけることです」と話した。

     大分市は例年、JR大分駅近くのホールで式典を開いている。この日、ホール前の広場には新成人らが大勢集まり、記念撮影をしたり、久々の再会を楽しんだりしていた。多くの新成人が「待ち合わせ場所として分かりやすいので、ここに来ました」と話していた。

     大分県私学振興・青少年課によると、県内の自治体では大分市や佐伯市、中津市など5市がこの日、成人式を動画で配信した。一方、多くの自治体が式典の延期を決めているという。(倉富竜太)

    https://www.asahi.com/articles/photo/AS20210110001512.html

    (出典 www.asahicom.jp)


    【大分民、中止になった成人式会場前に続々と集まってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 api.e-map.ne.jp)


    一人50万円は安い仕事ですね

    1 ばーど ★ :2021/01/04(月) 06:55:39.92 ID:TEMFrje+9.net

    大分県中津市のパチンコ店で起きた強盗事件で、市内に住む高校生ら少年6人が逮捕されました。

    逮捕されたのは中津市に住む高校生や土木作業員など少年6人です。少年らは共謀し、3日午前0時半ごろに市内のパチンコ店で男性従業員に刃物のようなものを突き付けて脅し、事務所内の金庫にあった現金約300万円と従業員2人の財布を奪い、逃走した疑いで逮捕されました。

    当時、店内に客はおらず、従業員にけがはありませんでした。警察が行方を追っていたところ、別府市内で職務質問した少年の車の中から現金が見つかったため、3日夜に逮捕しました。

    警察は6人の認否を明らかにしておらず、動機などについて詳しく調べています。

    1/4(月) 6:18配信 テレ朝
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dbfae4f18b60221cf5af6fd7d37a962ca63512f5


    【【大分】パチンコ店で強盗、300万円奪った高校生ら6人逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 oita.bfmap.jp)


    これは妙だな

    1 記憶たどり。 ★ :2020/12/31(木) 11:44:23.31

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20201231-OYT1T50074/

    全国有数の温泉地・大分県別府市のビジネスホテルで今年、「井出百枝(いでももえ)」と名乗る高齢女性が亡くなった。
    女性はこのホテルに5年4か月間滞在。部屋からは現金約750万円が見つかった。
    市は、身元不明の「行旅(こうりょ)死亡人」として官報に掲載し、情報提供を呼びかけているが、特定には至っていない。

    別府市消防本部によると、女性は今年3月、ビジネスホテルの部屋のトイレで倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。
    県警によると、事件性はないという。

    官報によると、女性は2014年11月から、このホテルに滞在。1935年生まれの「井出百枝」と名乗った。
    身長1メートル53で、白髪交じりの短髪だった。

    遺品は現金のほか、指輪やバッグなど。健康保険証などの身元が確認できるものはなかった。
    ホテルは1泊4000円程度で、滞在期間の宿泊費は700万円を超える計算になるが、女性はきちんと払っていた。

    関係者によると、別府市職員と福祉関係者が昨年末、ホテルに長期滞在する女性が体調を崩したとの情報を受け、部屋を訪ねた。
    風邪の症状があった女性は「病院には行きたくない」と拒んだという。

    今年1月頃、市職員と福祉関係者が部屋を再訪。高齢者施設を紹介しようとしたが、部屋には入れてもらえず、
    女性は「ホテルが一番落ち着く」と申し出を断った。2月頃の3度目の訪問でも「ホテルにいたい」と繰り返した。
    女性は「親族はいない」とも話していた。

    女性の遺体は火葬され、市内の納骨堂に安置された。今も身元は分からず、遺品の受取人もいないため、
    市は今月、財産の処分などを行う相続財産管理人の選任を大分家裁に申し立てた。
    今後、ホームページに遺品を掲載して情報提供を求めることも検討する。

    市福祉政策課の田辺裕課長は「身元が分からずに、行政が火葬の手続きをするのは悲しいことだ。
    なんとか親族を見つけ、弔ってもらいたい」と話している。


    身元不明の遺骨が納められる別府市営墓地内の納骨堂

    (出典 www.yomiuri.co.jp)
    ?type=large


    【【大分】ホテルに5年4ヶ月滞在していた女性、現金750万円残して死亡。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    くら寿司最低だな!

    1 シャチ ★ :2020/12/05(土) 10:22:27.61 ID:8qXDQpvR9.net

    12/5(土) 10:10配信 朝日新聞デジタル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/49877281fdb049a926bc68c8a72281b9278178cc
     大分県食品・生活衛生課は4日、豊後大野市三重町の県立三重総合高校の生徒らが11月12日に授業で作ったベーコンから、基準を超える食品添加物(亜硝酸根)が検出されたとして、同校に製品回収の命令を出したと発表した。

     同課によると、12月1日に豊肥保健所が食品衛生法に基づく基準検査を実施。県衛生環境研究センター(大分市)で調べたところ、基準はベーコン1キロあたり0・07グラムの亜硝酸根が0・18グラム検出された。亜硝酸根は、肉の発色を良くしたり、ボツリヌス菌の増殖を抑えたりするという。普段使っていた亜硝酸根と濃度が違う商品を使ったため、生徒が量り間違えたとみられる。

     製造したベーコンは1個180グラムで価格は630円。11月19日に道の駅あさじで20個を、21日に学校であった収穫感謝祭で372個をそれぞれ完売した。同課は「今回の検出量は健康被害を及ぼすものではない」としている。


    【【大分】県立三重総合高校が作ったベーコンから基準値越えの食品添加物】の続きを読む

    このページのトップヘ