• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の2chをまとめました。

    大分


    どんだけスピード出してたんだろう

    1 水星虫 ★ :2019/10/01(火) 10:40:08.80

    乗用車と衝突 バイクの男性死亡

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20190930/5070004936.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    30日昼すぎ、別府市の県道で、大型バイクと乗用車が衝突し、
    大型バイクを運転していた杵築市の会社員の男性が、およそ1時間後に死亡しました。

    30日午後0時半ごろ、別府市南畑の県道で、大型バイクと前から走ってきた乗用車が衝突しました。
    この事故で、大型バイクを運転していた杵築市山香町の会社員、是永博士さん(59)が
    胸などを強く打ち、病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡しました。
    また、乗用車を運転していた74歳の男性も腕に軽いけがをしました。

    警察によりますと、現場は片側1車線の緩やかなカーブで、
    大型バイクが中央線を越えて乗用車と衝突したということです。
    警察では大型バイクがカーブを曲がりきれずに、対向車線にはみ出し、
    乗用車と衝突したものと見て、事故の原因を詳しく調べています。

    09/30 19:27


    【大型バイクに乗った男性(59)、カーブ曲がり切れず車に衝突し死亡】の続きを読む


    コンビニに吸い殻が散乱しそうだな

    1 ばーど ★ :2019/09/17(火) 15:14:52.77

     大分県は17日、受動喫煙対策の一環としてコンビニエンスストア各社と連携し、県内の計253店舗で屋外の灰皿を撤去する実証実験を始めた。愛煙家の店離れを懸念する店舗に経営上の利点があることを示し、撤去の取り組みを促す狙い。県単位での実証実験は全国で初めてという。

     県の協力呼び掛けに応じたのは、セブン―イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキを展開する山崎製パン。灰皿を設置している計454店舗のうち、オーナーが同意した店舗が参加する。期間は10月末までで、終了後、オーナーに客や従業員の反応を尋ねるアンケートを実施する。

    2019/9/17 06:58 (JST)9/17 06:59 (JST)updated
    https://this.kiji.is/546435494512968801?c=39546741839462401

    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    ★1が立った時間 2019/09/17(火) 11:45:29.03
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568688329/


    【大分のコンビニ、灰皿撤去】の続きを読む


    放生会(ほうじょうえ)とは、捕獲した魚や鳥獣を野に放ち、殺生を戒める宗教儀式である。福岡では「ほうじょうや」という。by wiki

    1 :2019/09/17(火) 20:11:30.17 ID:H11SD5Qj0●.net BE:842343564-2BP(2000)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000007-tncv-l40


    福岡市東区の筥崎宮で開かれている放生会の駐車場で、16日夜、他人の車に勝手に乗り込んだ上、乗っていた男性を殴った女が現行犯逮捕されました。

    暴行の現行犯で逮捕されたのは、大分市のアルバイト・落合日宥子容疑者(23)です。

    警察によりますと落合容疑者は16日午後11時20分ごろ、放生会のために開設された福岡市東区の駐車場で、見ず知らずの男性のワンボックス車の荷室に勝手に乗り込みました。

    車に同乗していた知人の男性が車から降ろして注意したところ、突然、この男性の顔などを数発殴ったということです。

    落合容疑者はさらに車のナンバープレートを曲げようとしたところを、男性らに取り押さえられました。

    落合容疑者は当時泥酔した状態で、警察の調べに対し「友人と鬼ごっこをしていて、隠れていた。暴れていないし殴ってもない」と容疑を否認しているということです。


    【落合日宥子(23)、他人の車に乗り込み、人殴り、ナンバープレートを曲げようとして逮捕】の続きを読む


    大分ってやることないのかな

    1 ばーど ★ :2019/09/15(日) 22:57:48.31

    大分県中津市で、1か所で調理したから揚げの量の世界記録に挑戦する催しが開かれ、1600キロ余りを揚げてギネス世界記録に認定されました。

    世界記録への挑戦が行われたのは、鶏のから揚げが名物の大分県中津市で開かれた「から揚げフェスティバル」の会場です。

    おととし、鳥取県の鶏肉の加工会社が達成したこれまでのギネス世界記録の1530キロを上回ろうと、18のから揚げ専門店が、それぞれのブースで朝6時から一斉にから揚げを揚げました。

    できあがったから揚げは、計量の資格をもつ専門家が重さを図り、巨大な箱に次々に入れられていきました。

    そして、ギネス世界記録の公式認定員が、計量に誤りがないかなどを慎重に確かめたうえ、1667キロのから揚げを揚げて、新たに記録を達成したことを発表し、イベントの実行委員会に認定証を手渡しました。

    このあと、大量のから揚げはパックに詰められて販売され、大勢の人たちが買い求めていました。

    訪れた男性は「ものすごい量のから揚げで驚きました。地元でギネス記録が更新されてうれしいです」と話していました。

    09月15日 13時06分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20190915/5070004798.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【大分県、唐揚げのギネス記録更新、ヴィーガンが発狂しそうwww】の続きを読む


    この場合、車対車になるのかな

    1 rain ★ :2019/09/05(木) 19:12:02.02

    5日午前、大分市の国道の交差点で横断歩道を渡っていた39歳の女性が左折してきた大型ダンプカーにはねられ、およそ1時間後に死亡しました。
    事故当時、女性はキックスケーターに乗っていたと見られ、警察で事故の原因を詳しく調べています。

    5日午前9時ごろ、大分市中戸次の国道10号線の交差点で、横断歩道を渡っていた大分市上戸次の介護士、田崎由香理さん(39)が左折してきた大型ダンプカーにはねられました。

    この事故で、田崎さんは頭を強く打ち、およそ1時間後に死亡しました。

    また警察は、ダンプカーを運転していた豊後大野市大野町の会社員、瓜生豊秋容疑者(71)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。

    警察によりますと、目撃者の話などから田崎さんは事故当時、車輪付きのボードにハンドルがついたキックスケーターに乗って、横断歩道を渡っていたと見られています。

    現場は信号のある交差点で、警察は瓜生容疑者の容疑を過失運転致死に切り替えて事情を聞くなどして、事故の原因を調べています。

    https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20190905/5070004726.html


    【キックボードに乗ってた女性(39)、ダンプカーにひかれて死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ