• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    和歌山

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    せっかく頑張って教員免許取ったのにもったいないな。それが目的だったら頑張るベクトル間違えてるわ

    1 すらいむ ★ :2019/08/12(月) 21:51:31.08 ID:2qBoALgn9.net

    女子更衣室にカメラ設置、盗撮容疑で和歌山の小学校教諭逮捕

     勤務先の小学校の女子更衣室に盗撮目的でカメラを設置したとして、和歌山県警御坊署は12日、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、同県印南町立小学校教諭、山本真照容疑者(27)を逮捕した。
     容疑を一部否認しているという。

     逮捕容疑は7月1日ごろ、勤務先の同小体育館の女子更衣室の棚に盗撮目的で置き時計型のカメラ1台を設置したとしている。

     署によると、7月中旬に匿名の通報があり、学校関係者の話から山本容疑者が浮上した。
     カメラには記録装置が付いており、複数の女子児童の着替えを撮影した画像が残っていた。

    産経WEST 2019.8.12 21:43
    https://www.sankei.com/west/news/190812/wst1908120016-n1.html


    【女子更衣室を盗撮した印南町立小学校教諭、山本真照(27)逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    まじで日本からいなくなってほしい

    1 水星虫 ★ :2019/08/06(火) 19:46:16.21 ID:Nsho4ISR9.net

    仏像盗んだ疑い男2人を逮捕

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190806/2040003332.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    ことし2月、白浜町の寺から仏像1体を盗んだとして、男2人が警察に逮捕されました。
    白浜町の周辺の自治体では仏像が盗まれる被害が相次いでいて、警察は関連についても調べています。

    逮捕されたのは、大阪・住之江区の派遣社員、木田秀孝容疑者(43)と
    新宮市新宮の古美術商、山口諭、本名・崔諭(45)容疑者の2人です。
    警察によりますと、2人は、ことし2月、白浜町の梵音寺の本堂に侵入し、
    町指定の文化財で時価およそ200万円の仏像1体を盗んだ窃盗の疑いが持たれています。

    梵音寺は、ふだんは無人ですが、管理している男性が仏像が無いことに気づいたということで、
    警察は、周辺での聞き込み情報などから2人を特定し、逮捕したということです。

    調べに対し、木田容疑者は「寺の名前は覚えていないが、本堂に入って仏像を盗んだ」と話している一方、
    崔容疑者は、「身に覚えがありません」と容疑を否定しているということです。

    白浜町や串本町などでは、去年から仏像などが盗まれる被害が相次いでいて警察は、関連についても調べています。

    08/06 17:47


    【梵音寺の仏像盗んだ在日朝鮮人逮捕!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 heikinnenshu.jp)


    産んどいてそれはないよ

    1 ガーディス ★ :2019/06/03(月) 14:17:26.21 ID:HT/oQFZu9.net

    2019年6月3日 12時13分
    共同通信

     重いやけどを負った息子(2)に医師の診察を受けさせず放置して虐待したとして、和歌山県警は3日、保護責任者遺棄の疑いで、和歌山市の板金溶接工中野将希容疑者(33)ら両親を逮捕した。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16559455/


    【重いやけどの息子(2)を放置した両親を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 heikinnenshu.jp)


    不運すぎる、必死で活動してたんだろうな

    1 みつを ★ :2019/05/26(日) 23:16:32.67 ID:3q4EiiPp9.net

    https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190526/0015924.html

    消火活動中に消防隊員死亡
    05月26日 23時02分

    26日午後、和歌山県かつらぎ町で、山林火災の消火活動にあたっていた48歳の消防隊員が、がけ下に転落し死亡しました。

    26日午後2時40分ごろ、和歌山県かつらぎ町新城で山林火災の消火活動にあたっていた伊都消防組合消防本部の道浦一樹消防司令補(48)が、およそ70メートル下のがけに転落しました。
    道浦司令補は、病院に運ばれましたが、体を強く打っていて死亡しました。
    現場周辺では、25日の午後に山林火災が発生し消火活動の結果、26日の正午すぎにほぼ消し止められたことから、道浦司令補は、残り火がないかなどを確認していたということで、警察は当時の状況を詳しく調べることにしています。
    伊都消防組合消防本部は、「原因を調査中でまだコメントができない」としています。
    現場は、和歌山市から東に30キロほど離れた、山あいに別荘が点在する地域です。


    【山林火事の消火活動中に崖下から転落 消防隊員(48)死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.pref.wakayama.lg.jp)


    やるなら高校生とかにしなよ。

    1 プラチナカムイ ★ :2019/04/29(月) 22:45:30.25 ID:8tmhDQq+9.net

    和歌山県の37歳の職員が、女性のスカートの下にカメラの機能がついた携帯電話のようなものを差し入れたとして、県の迷惑防止条例違反の疑いで警察に逮捕されました。

    逮捕されたのは、和歌山県税事務所主査の、西願孝志 容疑者(37)です。
    警察によりますと西願容疑者は、4月25日、和歌山市の路上で車から荷物を降ろそうとしていた30歳の女性の後ろでかがみ込み、カメラの機能がついた携帯電話のようなものをスカートの下に差し入れたとして県の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。
    現場を目撃していた女性の知人からの通報を受けて警察が聞き込みなどを行った結果、西願容疑者が関わった疑いがわかり逮捕したということです。
    警察の調べに対し「間違いありません」と供述しているということで、警察は動機などについて詳しく調べることにしています。
    職員が逮捕されたことについて和歌山県税事務所の南出明彦 所長は「誠に遺憾で、今後の捜査の状況を見守りながら、厳正に対処していきます」とコメントしています。

    04月29日 19時07分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190429/2040002656.html


    【スカート下にカメラ付き携帯電話のようなものを差し入れ県職員を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ