• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の2chをまとめました。

    五輪


    ついに気がくるってしまったか

    1 ばーど ★ :2019/10/17(木) 17:47:16.38

    ■マラソン変更「それなら北方領土くらいで」 小池知事

    2020年東京五輪のマラソンと競歩をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が暑さ対策として、会場を東京から札幌に移す計画を発表したことについて、東京都の小池百合子知事は17日午前、「たぶん東京は一番最後に知らされたんじゃないか。まさに青天のへきれきだ」と述べた。

    都内であった連合東京の定期大会での来賓あいさつで発言した。「マラソンコースではそれぞれの自治体や地域の方々が楽しみにして、どうやって盛り上げようかと考えていたところ、突然降ってわいたような話」と明かした。

    また「涼しいところでというのなら、『北方領土でやったらどうか』くらいなことを連合から声を上げていただいたらと思うわけです」とも発言。さらに「ロシアのプーチン大統領と親しい総理や森(喜朗・大会組織委員会)会長でいらっしゃるから、『平和の祭典を北方領土でどうだ』ということぐらい、呼びかけてみるのはありかと思います」と述べた。(軽部理人)

    2019年10月17日12時26分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASMBK3TFVMBKUTIL012.html

    (出典 www.asahicom.jp)

    -------------
    ■小池都知事、「マラソン北方領土で」 IOC案を批判

    東京都の小池百合子知事は17日、2020年東京五輪のマラソンと競歩を札幌市で実施する国際オリンピック委員会(IOC)の検討案について「青天のへきれき」と述べた。IOCは東京の猛暑を懸念している。小池知事は「涼しいところなら安倍晋三首相らが『平和の祭典を北方領土で』と呼び掛けてみるのはありかと思う」と冗談交じりで批判した。

    都内で開いた連合東京の大会で発言した。検討案は30日から都内で開催予定のIOC調整委員会で協議される見通しだ。

    2019/10/17 13:54 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51075040X11C19A0L83000/

    関連
    【東京五輪】小池都知事、マラソン“札幌案”に「かなり唐突な話。各自治体で準備された事実もある」 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571287211/

    ★1が立った時間 2019/10/17(木) 15:04:22.52
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571298545/


    【【東京五輪】小池知事、「じゃあ北方領土でやれば??」】の続きを読む


    もうどこでやっても同じよ

    1 みつを ★ :2019/10/16(水) 23:17:12.49


    「調整、頭痛い」「札幌も30度超」移行案に焦る都幹部
    2019/10/16 21:31 有料記事

     2020年東京五輪の男女マラソンと競歩の会場が、東京都から札幌市に変更される可能性が出てきた。「とんでもない」「寝耳に水」。関係者らからは驚きの声が上がった。


     小池百合子知事は16日午後10時すぎ、「唐突な形で発表された。このような進め方は多くの課題を残す。十分な説明を求める」などとする談話を発表した。知事と近い都幹部は「暑さは招致の時からわかっていた話なので残念。地元がとても盛り上がっているので、知事もとても落胆しているだろう。これからの調整を考えると頭が痛い」。ベテラン都議の一人は「とんでもない話だ。東京の暑さはいまになって始まった話ではないので、対応不足が悔やまれる」と憤った。

     マラソンのチケットはすでに売り出されている。IOCが会場変更を発表した16日午後7時半ごろ、ある幹部は「この先、どうなるか、全く読めない」とつぶやいた。「札幌も最近は30度を超す暑さだ。大会まで300日を切る中、本当に大丈夫なのだろうか」と心配そうな表情を見せた。

     札幌市の秋元克広市長は16日、朝日新聞の取材に「まったく寝耳に水で聞いていないが、ありがたい話だ。東京五輪の成功のためにできることがあるならば、最大限協力したい」と話した。


    【【東京五輪】札幌市「あのー、こっちも30℃超えるんですけど・・・」】の続きを読む


    これが高齢化社会だ!

    1 サーバル ★ :2019/10/05(土) 02:49:22.80

    五輪ボランティアの研修スタート


    2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア研修が4日、東京都内で始まった。来年2月末まで約12万人が受講する予定。写真は研修の参加者=同日

    https://www.jiji.com/sp/p?id=20191004181144-0032770292


    (出典 www.jiji.com)


    【【東京五輪】ボランティアの研修スタートするも選手より救急車に運ばれそう】の続きを読む


    なにを今さら。しってたくせに

    1 孤高の旅人 ★ :2019/09/28(土) 11:00:37.31

    五輪工事に暴力団関与か=建設会社に労働者派遣-東京
    9/28(土) 7:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000029-jij-soci

     暴力団から労働者の派遣を受けていた疑いが持たれている埼玉県川口市の建設会社が、2020年東京五輪・パラリンピックの選手村工事に下請けとして参加していたことが27日、関係者などへの取材で分かった。

     この建設会社は今年2~7月、埼玉県戸田市と川口市の公共事業で、暴力団から作業員を紹介されていたとされる。警視庁組織犯罪対策3課は27日までに、無許可で労働者を派遣したとして、職業安定法違反容疑で指定暴力団極東会系組長の広尾光信容疑者(70)ら4人を逮捕。法人としての同社と代表取締役についても、同容疑で書類送検する方針を固めている。

     関係者などによると、同社は東京都中央区晴海で建設中の東京五輪選手村宿泊施設の工事に2次下請けとして参加。この工事でも広尾容疑者らから作業員を紹介されていたとみられる。同社に取材を申し込んだが、回答を拒否した。

     同社にとって、違法に労働者派遣を受けることは、人手不足の解消に加え、社会保険料や人件費を削減できるメリットがある。組対3課によると、広尾容疑者らは公園にいる路上生活者らを集めて寮に住まわせ、工事現場などに派遣。最大で賃金の約3割をピンハネしていたという。

     民事介入暴力対策に詳しい尾崎毅弁護士は「五輪のような納期が厳しい大規模工事で、下請けまで暴力団排除を徹底するのは簡単ではない。ただ、国家的な大事業だけに全事業者が暴排を真剣に考えないと暴力団の大きな資金源になってしまう」と警鐘を鳴らしている。 


    【【おもてなしジャパン】東京五輪の建設工事に暴力団関与】の続きを読む


    これ転売ヤーから買った人も涙目だな、まあ高い授業料だな

    1 ガーディス ★ :2019/09/28(土) 01:02:54.57

     2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、5月に行った五輪チケットの1次抽選販売で、虚偽の個人情報を使ってIDが約3万件不正に取得され、うち約1200件でチケットが当選して約6900枚が購入されたと発表した。価格は総額で約1億8千万円に上るという。規約違反のため無効化し、払い戻しはしない方針。

     組織委は、ある特定のグループが組織的に行ったとみており、既に警視庁に相談している。海外からアクセスされた可能性を示す状況もあるが、断定はできないという。

     今後はまず1200件を詳細に調べ、不正を最終的に確認した上で無効化の手続きを取る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000165-kyodonews-spo
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569590349/


    【【東京五輪】不正IDで購入したチケット無効化 払い戻しなしの為転売ヤー無事死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ