• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    三重

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    なにそれ怖すぎ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/15(水) 23:26:36 ID:WNfCyPdC9.net

    7/15(水) 23:11配信
    共同通信

    三重県四日市市の東名阪自動車道で3月に起きた死亡事故で、路面に落ちていたトラックのスペアタイヤとみられるタイヤ

     三重県四日市市の東名阪自動車道上り線で3月、路面に落ちていたタイヤに乗り上げ車から降りた男性2人が、後続車にはねられ死亡した事故で、落下していたのはトラックのスペアタイヤとみられることが15日、捜査関係者への取材で分かった。

     県警高速隊は、落下により事故を招いた自動車運転処罰法違反(過失致死)や積載物の落下防止措置を怠った道交法違反などの疑いも視野に、タイヤを落とした車の特定を急いでいる。15日夜、上り線の一部を通行止めにし、2人をはねた後続車の運転手を立ち会わせて実況見分した。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/a8a6bb09852c0bca5609d9e16d87c2d873346ea6


    【東名阪自動車道の死亡事故の原因はトラックのスペアタイヤ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.bunka.pref.mie.lg.jp)


    名前かっこいいですね

    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/07/01(水) 20:25:08.29 ID:XDhP6jsl9.net

    10代の女性にわいせつな行為をしたとして、三重県警捜査1課は1日、強制性交容疑で、
    同県いなべ市立の小学校教諭、黒野聖矢容疑者(26)=同県鈴鹿市高塚町=を逮捕した。
    「間違いありません」と容疑を認めているという。

    逮捕容疑は5月中旬、三重県内で10代女性にわいせつな行為をした疑い。
    女性から被害届が出され、県警が捜査を進めていた。

    以下ソース:時事通信 2020年07月01日18時37分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070101142&g=soc


    【【三重】いなべ市の小学校教諭(26)、10代女性にわいせつ行為して逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    こういうのは保険降りるのかな

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/01(水) 21:40:13.00 ID:9CAemeg59.net BE:986362657-2BP(0)


    7/1(水) 21:34
    毎日新聞

    真珠育むアコヤガイが289万個死ぬ 三重県「海水温上昇が原因」
    昨年も死んだアコヤガイが多数見つかった=三重県志摩市の英虞湾で2019年、林一茂撮影
     全国有数の養殖真珠の産地、三重県志摩市の英虞(あご)湾で、真珠を育むアコヤガイが6月までに289万個死んだとの調査結果を1日、県が発表した。昨シーズンの209万個をしのぐ2年連続の被害で、養殖業者へのダメージが懸念される。

     調査は6月17~23日、県内269業者を対象に実施し、42%の114業者が回答した。稚貝が死ぬ割合は平年は15%程度だが、調査では36%に上昇していた。2019年8月には70%が死んだ。県は、今シーズンは業者が養殖数を増やしたため、死んだ数は増えたが割合では減ったとみている。

     県は6月の湾内の海水温が平年より2度以上高かったことなどが被害の原因とし、今後も黒潮の大蛇行で高水温状態が続くとみて、警戒している。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200701-00000091-mai-soci


    【【真珠】海水温上昇が原因でアコヤガイが289万個死す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 daichiyamamoto.com)


    私はサーヴェロ乗っています、嘘です。買ったけど飾ったままです

    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/06/30(火) 17:45:38 ID:AI00XHST9.net

    三重県警鈴鹿署は30日、鈴鹿サーキット(鈴鹿市)でレース用の自転車(ロードバイク)を盗んだとして、
    窃盗の疑いで大阪府松原市の会社員、山下敬介容疑者(40)を逮捕した。

    逮捕容疑は2019年11月9日、鈴鹿サーキットの国際レーシングコース内で、
    立てかけてあった愛知県小牧市の自営業男性(51)のロードバイク(時価約50万円)と、
    富山県高岡市の男性医師(52)のロードバイク(時価約100万円)の計2台を盗んだ疑い。

    鈴鹿署によると、鈴鹿サーキットでは同日、自転車の競技大会「第20回スズカ8時間エンデューロ」が開催されており、
    盗まれたロードバイクの所有者2人は大会に参加していた。

    鈴鹿署によると、山下容疑者は「売却してお金を得るために盗みました」と容疑を認めている。
    ロードバイクはそれぞれ十数点に分解され、
    部品がインターネットオークションに出品されているのを被害者の関係者が見つけ、同署が押収した。
    山下容疑者は、50万円ほどの売り上げを得ていたという。

    レース参加者以外がコースに入るのは難しいといい、鈴鹿署が侵入方法などを調べている。
    〔共同〕

    以下ソース:日本経済新聞 2020/6/30 16:13
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60973180Q0A630C2CN8000/


    【鈴鹿サーキット第20回スズカ8時間エンデューロでロードバイク盗み男(40)逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    この言い訳はちょっと無理がありますね

    1 夜のけいちゃん ★ :2020/06/25(Thu) 22:42:18 ID:Qaeys+Aw9.net

    6/25(木) 18:12配信

     三重県桑名市で3台が絡む玉突き事故を起こし、相手にケガを負わせたまま逃走したブラジル国籍の71歳の男が逮捕されました。

     逮捕されたのは木曽岬町に住むブラジル国籍の会社員サクマ・タダシ容疑者(71)です。

     サクマ容疑者は6月6日午後8時半ごろ、桑名市地蔵の国道23号線で、信号待ちの車に突っ込み3台が絡む玉突き事故を起こして男女2人にケガをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。

     ケガをしたのは巻き込まれた2台の車を運転していた23歳の女性と35歳の男性で、いずれも首などを痛める軽傷を負いました。サクマ容疑者にケガはありませんでした。

     警察によりますと、現場に残された塗料などの痕跡からサクマ容疑者が特定されましたが、調べに対し「事故は起こしていない」と否認しているということです。

    東海テレビ

    ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/a48cc0bf115aa29e14aa614584f2b45c11a83231


    【ブラジル国籍の男(71)3台絡む玉突き事故起こすも逃走 「事故してません」と否認】の続きを読む

    このページのトップヘ