• Twitter
  • RSS
    事件、事故、炎上系を中心の5chをまとめました。

    ロシア

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ついに気がくるってしまったか

    1 ばーど ★ :2019/10/17(木) 17:47:16.38

    ■マラソン変更「それなら北方領土くらいで」 小池知事

    2020年東京五輪のマラソンと競歩をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が暑さ対策として、会場を東京から札幌に移す計画を発表したことについて、東京都の小池百合子知事は17日午前、「たぶん東京は一番最後に知らされたんじゃないか。まさに青天のへきれきだ」と述べた。

    都内であった連合東京の定期大会での来賓あいさつで発言した。「マラソンコースではそれぞれの自治体や地域の方々が楽しみにして、どうやって盛り上げようかと考えていたところ、突然降ってわいたような話」と明かした。

    また「涼しいところでというのなら、『北方領土でやったらどうか』くらいなことを連合から声を上げていただいたらと思うわけです」とも発言。さらに「ロシアのプーチン大統領と親しい総理や森(喜朗・大会組織委員会)会長でいらっしゃるから、『平和の祭典を北方領土でどうだ』ということぐらい、呼びかけてみるのはありかと思います」と述べた。(軽部理人)

    2019年10月17日12時26分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASMBK3TFVMBKUTIL012.html

    (出典 www.asahicom.jp)

    -------------
    ■小池都知事、「マラソン北方領土で」 IOC案を批判

    東京都の小池百合子知事は17日、2020年東京五輪のマラソンと競歩を札幌市で実施する国際オリンピック委員会(IOC)の検討案について「青天のへきれき」と述べた。IOCは東京の猛暑を懸念している。小池知事は「涼しいところなら安倍晋三首相らが『平和の祭典を北方領土で』と呼び掛けてみるのはありかと思う」と冗談交じりで批判した。

    都内で開いた連合東京の大会で発言した。検討案は30日から都内で開催予定のIOC調整委員会で協議される見通しだ。

    2019/10/17 13:54 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51075040X11C19A0L83000/

    関連
    【東京五輪】小池都知事、マラソン“札幌案”に「かなり唐突な話。各自治体で準備された事実もある」 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571287211/

    ★1が立った時間 2019/10/17(木) 15:04:22.52
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571298545/


    【【東京五輪】小池知事、「じゃあ北方領土でやれば??」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ボタン押して戦争終了しそう

    1 アンドロメダ ★ :2019/09/21(土) 23:53:48.31

    研究者たちは、米国/ NATOとロシア間の核戦争の激化がどうなるかを示す恐ろしいシミュレーションを開発しました。
    このモデルは、核力の姿勢、目標、および因果関係の推定に関する現実的なデータに基づいており、3,410万人が数時間以内に死亡すると予測しています。

    壊滅的な紛争により、さらに5,590万人が負傷します。これには、核の放射性降下物による死亡やその他の影響は含まれていません。
    最初の3時間だけで、ヨーロッパは荒廃し、推定260万人が死亡または負傷します。

    次の90分間で、米国とロシアの両方の主要都市でそれぞれ5?10発の核爆弾が発生し、さらに8870万人が死亡または負傷しました。
    モデルの多くの国は、南半球やスコットランドのように、核の直接の標的であることを免れているようです。

    しかし、核の放射性降下物の影響と地球の気候、人口、食料生産への長期的な影響は、幅広い影響を及ぼします。
    ビデオの背後にあるチームは、シミュレーションが2つのブロック間の核戦争の終末論的な結果と人道へのコストを強調することを望んでいます。

    4分間のビデオは、プリンストン大学の工学および国際問題の専門家であるAlex Glaserと同僚によって作成されました。
    「計画A」と呼ばれるこのシミュレーションは、現在の米国およびロシアの軍事姿勢、核戦争計画、および対応する武器の目標に関するさまざまな独立した評価に基づいて作成されました。

    それには、現在配備されている核兵器の数、爆弾の収量、およびそのような戦争が進行する可能性のある順序に関する広範なデータが含まれていました。
    核戦争は、戦術的標的設定の初期段階から、各陣営の攻撃的核能力を奪うことを意図した戦略的期間まで発展する可能性が高い。

    最後に、野党の回復を妨げるために主要都市を対象とするフェーズが開始されます。
    「紛争の最初の数時間以内に9000万人以上が死亡し、負傷するだろうと推定されている」と研究者たちは書いた。

    シミュレーションは、従来の非核紛争のコンテキスト内で開始されます。
    このシナリオでは、ロシアは黒海にあるカリーニングラードの近くの基地から、米国とNATOの前進を止める目的で核警告を発します。

    それに応じて、NATOはロシアを単一の戦術核空爆で攻撃し、そこから紛争はヨーロッパ全体で戦術核戦争に拡大します。
    この時点で、シミュレーションは、ロシアがNATO基地と前進する軍隊に対して、航空機または短距離ミサイルのいずれかによって運ばれる約300の核弾頭を配送することを予測しています。

    その後、国際軍事同盟は、約180機の航空機核で対応します。
    この段階では、3時間以内に死傷者が約260万人に達すると予想され、ヨーロッパは本質的に破壊されたままです。

    これに続き、NATOは米国大陸および原子力潜水艦隊から行動し、ロシアの核能力を奪うことを目的として、約600発の核弾頭の戦略的核攻撃を開始します。
    このストライキがヒットする前に、ロシアはミサイルサイロ、潜水艦、モバイル発射台の補完から核を発射します。

    このモデルでは、戦争のこの段階から340万人の犠牲者が出ており、45分間しか続かないと予測されています。
    紛争の最終段階では、両国はお互いの30の最も人口の多い都市と経済センターを目指し、それぞれに5?10個の核を配備し、戦争からの両国の回復を阻止しようとします。

    研究者は、このような動きは45分以内に8,530万人の犠牲者を出すと結論付けています。
    このシナリオでの即時の死亡者総数は3410万人を超え、核の放射性降下物やその他の関連する長期的な影響の結果として必ず生じる後続の死亡は含まれていません。

    ▼動画
    https://videos.dailymail.co.uk/preview/mol/2019/09/17/2706942380074187439/636x382_MP4_2706942380074187439.mp4

    https://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-7473199/Horrific-simulation-shows-Earth-obliterated-carpet-atomic-bombs.html

    ★1が立った日時:2019/09/21(土) 21:56:36.59
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569070596/


    【アメリカとロシアが戦争するとこうなる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    韓国といい、爆発続いてんなー

    1 猪木いっぱい ★ :2019/08/07(水) 00:09:01.21 ID:aKyZT6dn9.net

    シベリア地域で緊急事態が宣言され、そこでは砲弾の保管に使用された軍事倉庫での火災が一連の大爆発を引き起こしたとロシアの州通信社TASSは報じた。

    アシンスク市近くの基地周辺の20キロメートル(12マイル)のゾーンから何千人もの住民が避難していると、ロシアの緊急事態省を引用して、TASSは言いました。

    「私たちは、ソルネチニーとマズールの入植地の幼稚園と学校に一時的な宿泊センターを組織しました」と、救急部の報道機関は、TASSによると述べました。

    ロシア国営メディアによると、シベリアの武器庫での火災により爆発が発生し、少なくとも1人が死亡した。

    TASSによると、ロシアの首都モスクワの東約3,000キロメートル(2,000マイル)のクラスノヤルスク地域で火災が激化したため、月曜日に爆発が少なくとも5時間都市を揺さぶりました。

    国連の最新の人口統計によると、ソーシャルメディアとロシアのローカルメディアによって公開された画像は、2013年に109,000人以上の居住者がいたアチンスク上で炎が燃え上がり、巨大な煙が渦巻くのを示しました。

    アチンスク地区当局者の声明によると、緊急要員がこの地域に派遣された。 少なくとも1人が死亡し、多くの人が負傷したと伝えられている、とTASSは報告した。

    この地域の企業も影響を受けました。 Rusalの広報担当者によると、中国以外のアルミニウムの最大の生産者であるRusalは、Achinsk製油所の操業を停止し、ほぼすべてのスタッフを月曜日に避難させた。火曜日に生産を再開しました。

    何が倉庫火災を引き起こしたかはまだ明らかではありませんが、非常に暑い気候に支えられて、シベリアで大規模な山火事が何週間も燃え続けています。

    シベリアの6月の平均気温は、1981年から2010年までの長期平均よりほぼ10度高かった、と世界気象機関の科学者であるClaudia Volosciukは述べています。

    シベリアでは、火災はベルギーとほぼ同じ大きさの地域に広がっているとロイターは報告しているが、グリーンランドとアラスカの一部で激怒している人もいる。

    CAMSの上級科学者であるMark Parrington氏によると、北極の気温は世界平均よりも速い速度で上昇しており、野火が広がる適切な条件を提供しています。
    「北極圏の山火事の数と激しさは異常で前例のないものです」とParringtonは言いました。

    google翻訳
    https://edition.cnn.com/2019/08/06/asia/siberia-warehouse-fire-intl-hnk/

    (出典 cdn.cnn.com)


    (出典 cdn.cnn.com)


    (出典 cdn.cnn.com)


    【シベリアの軍事倉庫爆発!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dic.nicovideo.jp)


    ほんとに落雷なのか?ロシアじゃ闇に葬り去られるな

    1 記憶たどり。 ★ :2019/05/06(月) 06:49:36.55 ID:n6N/Pwdr9.net

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050600058&g=int

    ロシアの首都モスクワのシェレメチェボ空港で5日夕(日本時間6日未明)、
    アエロフロート航空の旅客機スホイ・スーパージェット100(乗客・乗員78人)が緊急着陸して炎上した。
    ロシア連邦捜査委員会は37人の生存が確認されたと発表。インタファクス通信は関係者の話として、
    残り41人は死亡した恐れがあると報じた。
     
    旅客機はモスクワから北西部ムルマンスクに向かっていたが、飛行中にトラブルが発生して引き返した。
    トラブルの原因ははっきりしていないが、タス通信は関係者の話として「旅客機は落雷に見舞われた」と報じた。
     
    旅客機は午後6時(同6日午前0時)すぎに離陸。その後、同機から不具合のために引き返したいと連絡があり、
    午後6時半ごろに緊急着陸した。国営テレビは炎と黒煙を上げながら緊急着陸し、炎上する旅客機の様子を映した。
    燃料に引火したとみられ、機体後部が激しく焼けた。


    【シェレメチェボ空港で旅客機が離陸後すぐ炎上し緊急着陸。41人超死亡か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ロシア軍のシリア空爆 一年間で9364人死亡



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ここまで来たらガンガンいこうぜに作戦変えよう



    1 中年'sリフト(dion軍)@\(^o^)/ :2016/10/01(土) 09:05:53.68 ID:ktVYJY3X0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典



    【モスクワ時事】在英のシリア人権監視団は30日、ロシア軍のシリア空爆による死者が
    開始から1年間で9364人に上ったと発表した。過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員よりも、
    穏健な反体制派や民間人の犠牲者の方が多いといい、人権監視団は「大量殺りく」だと
    非難した。

     人権監視団によると、内訳は子供や女性を含む民間人3804人、反体制派など2814人、
    IS戦闘員2746人。

     ロシア国防省の映像などから、ロシア軍は殺傷力が高いクラスター(集束)爆弾を
    使用していると指摘されている。クラスター爆弾は、国際的に禁止の動きがあるが、ロシアは禁止条約に署名していない。
    (2016/10/01-05:04)
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100100037&g=int


    【ロシア軍のシリア空爆 一年間で9364人死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ